こんにちは、
こういちろうです。

これ、広告って
気付きますか?

http://matome.naver.jp/odai/2141325532398673801

これは、最近流行の
「記事風広告」と呼ばれるものです。

私のメールを毎日じっくり読み
学びを手にしている方のレベルでも
恐らく、広告だと気付かない場合も
もしかすると、あるかもしれません。

それくらい、この記事は
ナチュラルで良いと思いました。

ブログやサイトでアフィリエイトする際にも
この流れは、勉強になりそうですね。

結局、商品ニーズとしては、
「男性が女子にモテれば結果オーライ」
ということですので、
そのための問題点を指摘している、
ということになります。

商品を買うターゲットの痛みが
どこにあるのか?を的確に捉えている
好例だとも思いますので、
セールス・企画の参考にしてみて下さい!

http://matome.naver.jp/odai/2141325532398673801

こういちろう

■追伸.

でもって、捉え方次第では、
私がこの記事を
いくらか広告料を貰って
紹介してそうな雰囲気に
なっちゃいますね。笑

ただ、残念ながら、
そうではないのが
悔しいところです。

P&G担当者さま、
私が動いてしまった以上、
いつでも入金を
お待ちしております!笑

■追伸2.

真面目な話もすると、
これからの時代は、
個人の”メディア力”が
試される時代です。

メディア力というのは、
あなた自身が情報発信できる
土台のことであり、
マネタイズしやすい代表例が、
サイト、ブログ、メルマガ
ですね。

既に、テレビ広告を含め、
雑誌、新聞、ラジオなど
マスメディアの広告は

ネット広告に比べて、
効果測定ができないこともあり、
徐々に衰退しているのは
あなたもご存知の通りです。

とは言え、
ヤフーのトップページに
バナー広告を出稿すると
1週間で数千万円以上かかるなど
手を出せる企業は少ないです。

だからこそ、それらの
広告メディアに代わり、
これからの時代は、
より、個人の、
濃いメディアへと
広告依頼が殺到していくのであり、
既に、その動きはあると言えます。

ゆえに、あなたも私同様に、
メルマガをはじめ
ブログなどの”メディア”を
育てていけばいくほど、
“本物の広告依頼”のお知らせが
届く様になっていきます。

そうなれば、
あなたは自分の育てたメディアに
情報を掲載するだけで、
あなたの銀行口座に
広告が振り込まれるという
図式が完成するわけですね。

う〜〜ん、やっぱり、
メルマガをはじめとして、
私たちは個人のメディアを
育てない理由はありません。

あなたの存在そのものが
ビジネスになる
最高の時代ですね。

引き続き、頑張っていきましょう。