こんにちは、
こういちろうです、

今週末は秘密のセミナーに
億を稼ぐプロモーターの方と一緒に
参加してきました。

が、

風邪が流行りまくってるのか、
咳ごむマスクマンだらけのセミナールームで、
風邪を移されないか心配で心配で
仕方なかったです。(ヽ´ω`)

今朝起きて、身体に異変はないので
風邪は移されなかったようで
ホっと安心しています。(*´ω`)

なんか最近、風邪の話題が
多い様な気がしますが、笑

しっかりビジネス面でも
ネタ仕込みをしていますので
そちらもご期待ください。

例えば、最近、私が
裏でコソコソ進めているのは
「設備投資」です。

メルマガを既にやっていたり
今すぐにでも始めないといけないと
危機感を感じている
センスある方々は、きっと
喉から手が出るほど欲しくなる
●●●万円するビジネスツールを
導入するかもしれません。

そんでもって一人占めするのではなく、
コンサル生さんなど
私に近しい方にだけ
ほぼ無料でレンタルしようかな、とか
そういう事も考えています。

このツールは
最高機密に
トップシークレットなので
このブログレベルでは
そうそう、語れません。

ゆえに、
アフィリエイターの方を中心に

「差別化戦略って
どうすればいいですかね?」

「他のアフィリエイターとの
情報の価値の差は、
どの様にして付けるべきですか?」

という質問も
たまにいただきますが、、

その場合は、
「内緒話」を用意することが
手っ取り早いです。

例えば、上で紹介したように

「メルマガに取り組んでいる方々が、
100%、喉から手が出るほど欲しくなる
特化型ビジネスツール(●●●万円)を
利用するための条件や方法」

ビジネスセンスある方々からすれば、
当然、気になる話ですし、

「週末、私が億を稼ぐプロモーターの方と参加した
秘密のセミナーではどんな内容を
学んできたのか?」

という話も、それだけで
価値を生み出すことができ、
周りのその他大勢と差別化を
生み出す事ができます。

もちろん話の内容は、
凄ければ凄い方がいいですが、
自分が知っている範囲で十分です。

相手の知らない情報を
自分の知ってる範囲で教えてあげるだけで
相手には喜ばれ、
価値を生み出すことができるからです。

だからこそ、日々のインプットを怠り、
情報をお金で買って仕入れるなど
自己投資を続ける賢い方々だけが
生き残っていきます。

逆に、いつまでも
無料情報にこだわる様な、乞食気質の
クレクレ君マインドのバカどもは、
いつまでたっても稼げなくて当然、という
残酷な社会の縮図が見えてくるのです。

もし、あなたの周りに
気持ち悪い無料乞食気質の
クレクレ君マインドの人がいるならば、
まずは、小額でもいいので、
自分を高めるための何かを
購入させてあげてくださいね。

てなわけで、結論、差別化戦略には
「内緒話」を取り入れるというのが
一番手っ取り早いという話でした。

また、年内にも、
私のメールをお読みの読者さんも
こちら側で勝手にゴッソリと
差別化していこうと思います。

●●●万円のビジネスツールを含め、
各種リークの話を聞ける方々は
お楽しみに。。

こういちろう

■追伸.

週末に沢山の質問メールを
いただきましたが、
セミナーなどで忙しかったので、
返信がまだです。
あとで、まとめて返事しますね。

また、このような、
メール返信でも
実は、優先度が高い方々には
既に返信していたり、
送付したりしています。

その基準までは
わざわざ言いませんが、
あえて時差をつけることも、
あなた自身に価値を生み出す
付与手法の一つですな。

ご参考まで。